感動でつながる公演クチコミサイト

クチコミ(レビュー)一覧

検索結果:1448[ 1 - 10 件目 ]
  • おしゃべり大喜利


    おしゃべり大喜利

    「ルミネtheよしもと」を5年近く、平均で月1回以上観ています。
    約70%の入りで、2500円。21時00分終了。

    次長課長井上/麒麟川島/インパルス板倉の3人にゲストのアンガールズ山根/クールポコ。せんちゃん

    スケッチブックを使用する、文字と絵による大喜利でした。
    進行役を含む5人のため、とてもゆるい感じが、良かったです。
    烏丸 文麿(孤高のユーザー) | 2017年7月27日 02:05
    いいね:0件 コメント:0件

    コメントするには、会員ログイン(登録)が必要です。[ログインする]
  • 真夏のコバケン


    コバケン 真夏のシンフォニー

    真夏のコバケン ‼︎
    熱い熱い演奏を期待しています‼︎
    Akira Matsukawa(新人ユーザー) | 2017年7月26日 19:51
    いいね:0件 コメント:0件

    コメントするには、会員ログイン(登録)が必要です。[ログインする]
  • 我が街のオーケストラ、素敵ですね!


    すみだサマーコンサート2017~わが街のオーケストラ~

    「カルミナ・ブラーナ」すごい楽しみです!
    上岡さんのピアノとすみだ少年少女合唱団のコラボ、これもまた楽しみ。地域に根ざして素敵ですね。
    たつのすけ28号(新人ユーザー) | 2017年7月26日 05:24
    いいね:0件 コメント:0件

    コメントするには、会員ログイン(登録)が必要です。[ログインする]
  • やるのならオーケストラならではのものを、とにかく、やるべきである。
    セヤ(噂のユーザー) | 2017年7月25日 23:12
    いいね:0件 コメント:0件

    コメントするには、会員ログイン(登録)が必要です。[ログインする]
  • ヴィバルデイ、ヘンデル、バッハと古典のさわやかな音楽堪能しました。ヤンケの四季、少人数バックのシテイフィル良かったです。
    水上の音楽は一転大人数でしたがさわやかさは変わらず、バッハ(マーラー編)管弦楽組曲要所をかいつまんでの演奏、愉しめました。お客さんも静かに鑑賞でよい環境でした。外は猛暑、ミューザは涼やか。明日も行きます。
    林美奈子(新人ユーザー) | 2017年7月25日 22:54
    いいね:0件 コメント:0件

    コメントするには、会員ログイン(登録)が必要です。[ログインする]
  • 楽しみです


    舞台 イムリ

    漫画読んでいなくついていけるか不安ですが、出演者が楽しみです
    さざなみ(新人ユーザー) | 2017年7月25日 15:31
    いいね:1件 コメント:0件

    コメントするには、会員ログイン(登録)が必要です。[ログインする]
  • 真夏の暑さを吹き飛ばす曲調のカルミナブラーナが上岡さんの快演で聴ける。前プロのペルトも楽しみだ。
    神谷昌孝(孤高のユーザー) | 2017年7月25日 15:01
    いいね:0件 コメント:0件

    コメントするには、会員ログイン(登録)が必要です。[ログインする]
  • 見に行く予定です


    舞台 イムリ

    なかなか面白い世界観のようなので楽しみにしています。
    拝見したら中身更新します。
    kanai(新人ユーザー) | 2017年7月25日 12:49
    いいね:1件 コメント:0件

    コメントするには、会員ログイン(登録)が必要です。[ログインする]
  • 一段と進化したPMF


    PMFオーケストラ東京公演

    予定調和的な音楽作りをしない数少ない巨匠であるゲルギエフと、ユーゲントオーケストラのレヴェルを超えたPMFオーケストラの、新鮮な音楽作りに期待しています。
    先週末の札幌でのメルケル指揮の演奏会に行った友人がその音楽のレベルと志の高さに舌を巻いて帰ってきました。
    Wonderful Wanderer(かけだしユーザー) | 2017年7月25日 09:44
    いいね:0件 コメント:0件

    コメントするには、会員ログイン(登録)が必要です。[ログインする]
  • さすが、後藤ひろひとさんって感じ。


    FILL-IN~娘のバンドに親が出る~【当日引換券】

    好きな、作・演出家の一人。
    この作品も、ストーリーが巧みでした。

    吉本新喜劇調の気楽な感じと、ガールズバンドで成功を夢見た少女達の心の傷や苛立ちが、絶妙に絡みあい、そこに中年男性の奮闘も描かれています。

    そして舞台で、ガールズバンドを題材として持ってくるというのも面白い演出で、芝居の舞台で観るドラムの(これは、内場勝則さんが叩くのだけど•••)、うっさい事(笑)。

    でも人情劇として、ふっと見せる人間らしさが心に残る、良い舞台でした。

    [7月22日(土)19時開演の部観劇]
    TH(最強のユーザー) | 2017年7月24日 22:55
    いいね:0件 コメント:0件

    コメントするには、会員ログイン(登録)が必要です。[ログインする]