感動でつながる公演クチコミサイト

エベーヌ弦楽四重奏団

公演期間 2017年10月9日
会場 青葉区民文化センター フィリアホール(神奈川県)
出演 エベーヌ弦楽四重奏団
スタッフ
ウェブサイト http://www.philiahall.com/html/series/171009.html
カンフェティでチケット情報を確認!

最新投稿

あなたのクチコミをお待ちしています。クチコミを書く
  • ひびき

    (カリスマユーザー)

    最高でした


    モーツァルトは軽やかに、ベートーヴェンはときに力強く、いずれもハーモニーの美しさに心を打たれました。後半のジャス・セクションでは、心にしみる弦の響きと心地よいサウンドで、私の魂が肉体から解放され、まるで空中を浮遊しながら、音楽を楽しんでいるように感じました。
    オリジナル・メンバーの代わりのヴィオラのマリー・シレムさん、代打と感じさせない、息の合った素晴らしい演奏でした。
    アンコールのピアソラのリベルタンゴ、これまでに聴いたなかで最高のリベルタンゴで、鳴り止まない拍手がほんとうに相応しい演奏でした。
    2017年10月9日 22:51 | いいね:0件 コメント:0

    コメントするには、会員ログイン(登録)が必要です。[ログインする]
  • 十一面観音

    (かけだしユーザー)

    弦楽四重奏によるジャズとは?


    2004年に難関のミュンヘンコンクールで優勝してから世界的な活躍を見せるエベーヌ弦楽四重奏団。もちろんクラシックが専門だが、モーツァルトとベートーヴェンの前半の後、休憩をはさんで、セロニアス・モンク等のジャズを聴かせる由。弦楽四重奏による初めての体験だけにどんな音楽が展開されるのやら。乞うご期待!
    2017年10月8日 22:09 | いいね:0件 コメント:0

    コメントするには、会員ログイン(登録)が必要です。[ログインする]
  • verdi

    (新人ユーザー)

    エベーヌ四重奏団


    カンフェティに出ていたので買ってみたけれど、エベーヌSQ自体は暫く前からCDなどで耳にしていたので、楽しみ。正直に言うと、目当ては前半のモーツァルトとベートーヴェン。ジャズは、クラシック畑の人がクラシックの楽器でやると、残念なことになることも少なくないのだけれど、選曲が選曲なので(チャールズ・ミンガスの「フォーバス知事の寓話」とか、なんつーところを持ってくるんだと)、相応に自信があるのでしょう。最後まで期待したいと思います。
    で、聞いてないのですが、とりあえず期待値で5つ星。
    2017年10月8日 01:58 | いいね:0件 コメント:0

    コメントするには、会員ログイン(登録)が必要です。[ログインする]
  • 福田 清二

    (噂のユーザー)

    クラシックとジャズと


    クラシックとジャズと両方出来るって素晴らしい。
    2017年10月7日 16:05 | いいね:0件 コメント:0

    コメントするには、会員ログイン(登録)が必要です。[ログインする]

同じカテゴリ(クラシック)の公演情報

上野優子 ピアノリサイタル プロコフィエフ・ソナタ全曲シリーズ
クラシック

2017年12月13日
すみだトリフォニー 小ホール





年忘れ和み オカリナコンサート
クラシック

2017年12月30日
南港サンセットホール



ヴァイオリン、ピアノと 弦楽四重奏の コンチェルト!
クラシック

2017年12月16日
戸塚区民文化センターさくらプラザ ホール




クリスマス/アヴェ・マリア
クラシック

2017年12月10日~2017年12月25日
東京オペラシティ コンサートホール



第203回日曜マチネーシリーズ
クラシック

2018年1月7日
東京芸術劇場 コンサートホール